ヨガもビジネスである

【ヨガもビジネスである】

ヨガインストラクターにはしっかり稼いでいる人と
稼げてない人がいる

ヨガインストラクターが稼ぐ、というと下品に思われるだろうか

ヨガの指導者になるのに普通に一般資格を取るのと同じくらい経費がかかるのに
ヨガインストラクターがお金、というと
ちょっとがめつく思われるのだろうか

ヨガ指導者も立派な仕事で
ボランティアでやること自体がおかしい

もちろん、ボランティアレッスンがあってもいいけど
何十万かかけて資格を取ったのにボランティア、て当たり前になると悲しくなります

インストラクターも生活があります

レッスンをしていれば幸せ、という人は
お客様に実はしつれいなことをしています

ベクトルが自分

好きだからやっている

となると人のためではないから

人は自分にお金を使いたいのです
だから、無料でやったり
安すぎると
受講する側も

テキトー、になります

ドタキャン🆗
遅刻🆗

気持ちが安くなるのです

稼げない指導者は
安くしたり
無料を連発したり
お客様、生徒さんが喜ぶから低価格にして我慢する

ルイ・ヴィトンのバッグが9,800円になったら価値を感じるでしょうか

高いから大切にしようと思うのです
高いから頑張って自分にご褒美をあげようと思うのです

稼げる指導者は
価値を伝えられています

それだけのお金を払う意味はここにありますよ、と

ヨガインストラクター、指導者ももっと稼いでいいはず

こんな程度でしょう、と思っている時点で
学ぶ姿勢もストップしてしまいます

#ヨガビジネス
#稼げる指導者
#ありがとうの対価
#お金のブロック
#購買意欲
#価値提供
#人のために何ができるか
#岐阜市ヨガ
#ヨガインストラクター養成講座
#一生活かせる資格

コース内容などご不明点がございましたらお問合せフォームまたは公式LINEにてお問合せください。

Access アクセス